読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたの夢を叶える2つの要素

っちーです。

 

 
あなたにとって「夢」となる
マラソンタイムは何時間何分ですか?

 

 
その「夢」を叶えることができるのであれば
叶えたいと思いませんか?

 

 
今回は、

 

『あなたの夢を叶えるたった2つの要素』

 

についてお話します。

 

 
この要素をしっかりと守って
行動することができれば、
あなたは「夢」を叶えることができます。

 

 
つまり、
サブスリーを達成したい!」
という夢を持っていれば
あなたはサブスリーを達成できます。

 

 
今、あなたが憧れに感じていたり、
尊敬している身近な人を抜き去り
逆にあなたが憧れの存在になることだってできます。

 

 
その重要な要素ですが、
あなたにも、6歳児でも、
誰でもできることしかありません

 

 
だからこそ、しっかりと
この要素を心に留めておいてください。

その大事な2つの要素とは何なのかというと

 

 
=========

1.夢を持ち続ける

=========

 

 
あなたの夢を持ち続けてください。

 

 
例えば、「サブスリーを達成したい!」
というあなたの夢があるのであれば
何があってもその夢を持ち続けてください。

 

 
何があってもぶれてはいけません。

 

 
例え、あなたのマラソン自己記録よりも
30分以上遅いタイムでレースを走ってしまって
くじけそうになってしまっても、

 

 

2年間、3年間とマラソンの記録が更新できないとしても
怪我をして走れない日々が続いても、
絶対にあなたの「夢」を持ち続けるんです。

 

 
そうするだけで、
気が付いたときには
あなたは自分自身の「夢」を手に入れています。

 

 
このような「諦めない気持ち」を持っている方が
あなたの理想としている姿になることができ
「夢」を掴むことができます。

 

 

 

 

 

=============

2.夢のために行動し続ける

=============

 

 

 
あなたの「夢」のために行動し続けてください。

 

 

 
「あぁ、ダメかもしれない」
「なかなか記録が伸びなくて限界なのかな?」

 

 

 

となかなかうまくいかなくて
ネガティブになることもあると思います。

 

 

 

そんな時でも、行動することをやめないでください。

 

 

 

 

行動をストップした時に
あなたの成長は止まるので
突っ走ってください!

 

 

 
行動しなかったら
何も生まれないんです。

 

 

 

 

行動したら失敗することがあるかもしれませんが
失敗することを恐れてはいけません。

 

 

 
失敗しても失敗しても立ちあがって
行動した先に「成功」が待っているんです。

 

 
その成功はあなたの「夢」を
必ず叶えてくれるものになるんです。

 

 

 

『夢を持ち続けて、その夢に向けて行動し続ける』

 

 

 

このことをあなたがずっと心に留めて
行動し続けることができれば

あなたの夢を手に入れることができますよ!

 

 
あなたの「夢」を僕のメールに書いて
送ってくだされば、

その「夢」を叶えるために必要な方法を
僕からこっそり教えます。

 

 
なので僕にあなたの「夢」を
メールで送ってきてください!
メール待っています!

 

====================  

メルマガ登録を行っています。  

このブログで公開しない、
具体的なマラソンノウハウを惜しみなく公開していきます。    

更に、今メルマガに登録していただいたあなたには
「内臓疲労」 という症状を解消するための
ファイルをプレゼントさせて頂きます。

  内臓疲労というのは、 あなたの持っている力のうち、
20%の力しか出せなくなってしまう 悪魔のような恐ろしい病気です。    

しかも、あなたが知らず知らずの うちに
内臓疲労という症状になっている可能性があります。
 

とても厄介な内臓疲労を解消するための方法を
1つのファイルにまとめていますので メルマガ登録と同時に、
このファイルを受け取ってください。    

>>メルマガ登録と内臓疲労ファイルはこちら<<

  ===================  

みっちーがLINE@を始めました!  

マラソンに関する問い合わせは LINE@まで

LINE@ID:@rui0599g 
(@も含めてLINEから登録してください。)

LINE@はこちらからも登録できます。  

>>みっちーのLINE@を登録する<<  

======================